プロフィール

上司のパワハラでうつ病に。2年の休職を経て復職し、1年半がたちました。相変わらず悩みながらなんとか日々を生きています。そんな僕の毎日を綴ります。

takumaochi

Author:takumaochi


最新記事


アクセスカウンター


クリックお願いします


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ブログ
今日は少し気持ちが楽でした。

理由は全くわかりません。

状況は何も変わっていないし、仕事が楽になったわけでもありません。

こういう所がうつの不思議な所で、今日は平和な気分でも明日にはどうなってるかわかりません。

ああ良くなって来たかなって思っても、どーんと突然落ちることがあって、そういう時は本当に絶望的な気分になります。

ただ、自分的には昨日よりも気分がいいので、1日生き延びたなという感じがしています。

そんなギリギリの所に自分がいるのも何とかしたいのですが、急に病気が治るわけでもなく、少しずつゆっくり回復していくしかないのでしょうね。

三月も後半に入って、今週末は三連休ですし、その次は有給をとって四連休です。

4月もあっという間にやって来そうです。仕事的には忙しくなると思いますが、時々休みながら乗り切れたらいいなと思っています。

GWは実家に帰って、同級生と飲み会もありますので、それを楽しみに過ごしたいです。

でも今日はこんな気分でも、明日はまた消えたい気持ちに支配されるかもしれませんので、そうならないよういろいろ考えないようにします。

仕事とか将来とかお金とか、いろいろ不安はありますが、不安に心を覆われてしまわないように、蓋をしておきます。

今日はぐっすり眠れますように。

僕と同じ病気の人にも安眠が訪れますように。
スポンサーサイト
コメント

昨日は温かいコメントをありがとうございました。
読みながら声をあげて泣いていました。
名前もお顔も存じませんが、貴方の優しさに触れ、とても癒された気持ちになりました。

今日は比較的楽だったとのこと。
ほっとしました。
なんだかね、他人事に思えなくて…。
家族構成だったり、年齢だったり…。
主人が遠くでもう一人いてるかのようです。

立ち入ったこと申し上げるかもしれませんが、一度こちらの方のブログを気が向いた時にでも読んでみてください。
病気に対して違う発想が持てるかもしれません。
主人にもラインで送ってみました。
私は毎日このページを眺めながら、主人をサポートする活力をもらっています。

www.min-mura.jp/soncho-blog/2014/11/06/鬱は創造的自己破壊だと思った/

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
僕も貴方のコメントに勇気をもらいましたし、立場は違いますが、同じような境遇にいらっしゃるのを聞くと、他人事には思えません。
僕位の年齢や家族構成の人で鬱で苦しんでる人は世の中にたくさんいそうですよね。
そういう人たちが僕のブログを見て、同じような人がいるんだなあと少しだけ気分が楽になればいいなと思います。
教えて頂いたブログも見てみます。
お互い鬱に負けずに、生きていきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 うつのち太陽 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。